2013年8月15日

Say Never Say Kurume Live ありがとうございました!!!

2013.08.11 Never Say Never
Kurume Live !

ご来場頂きましたお客様、本当に本当にありがとうございました!




久留米の「地の塩」で行われたこのライブ。140名以上のお客さんが会場を埋め尽くし、最高にヒートアップしました!

 それもそのはず、椎名林檎さんなど九州のアマチュアミュージシャンの発掘、育成をしメジャーデビューさせてきたという音楽ディレクターの麻生敏幸さんが、九州内外の超素晴らしいミュージシャンの方々を集めて結成されたバンドなのです♪

 さらに、メンバーには、なんと、Selfishセルフィッシュ)のメンバーが!一夜限りの再結成ライブでもあり、たくさんの思いの詰まったライブとなりました。









フライヤー










また来年、再会できることを願って・・・


▼NEVER SAY NEVER 出演メンバー

☆LIVEプロデューサー、ギター・・・麻生敏幸
YAMAHA MUSIC・FOUNDATION時代に音楽ディレクターとして九州地区のアマチュアミュージシャンを発掘、育成、メジャーデビューを担当。
活動拠点を東京に移し、椎名林檎の音楽ディレクターを務め、ロンドン、パリ、全国ツアーにも帯同する。その他数多くのアーティストを担当するが、その後、亡き父の長年の希望でもあった地元大分に帰郷し、多方面で活動中。

☆ボーカル・・・・・・・・・・・・井村裕之
日本では数少ない伝説のブラックコンテンポラリー系J-POPグループ「SELFISH」のボーカリスト、ロサンゼルスでのレコーディングアルバム「Dig it」はADLIB誌の年間ベストアルバムに選ばれる。メロウでFUNKなボーカルは今でも数多くのファンを持つ。

☆ボーカル ・・・・・・・・・・・雪丸美歩
“ラトルスネイク”でYAMAHAティーンズ・ミュージック・フェスティバル全国大会出場、“ミザリー”でNHK・BSヤングバトル全国優勝。その後、メジャーデビューするが、突如音楽活動を休止し、N.Y.逃亡を経て帰福。約20年の沈黙を破り、2012年より音楽活動を再開。

☆ピアノ、キーボード・・・・・・・HIROYA.T
ジャニーズ事務所のアイドルグループ「Kis-My-Ft2」への作詞提供や作編曲・キーボディストとしてマルチな才能を発揮し、彼の多彩なプレイと比例して作品のセンスは多方面より評価されている新進気鋭のミュージシャン。Smiling Music LAB.代表

☆ギター・・・・・・・・・・・・・奥田英理
九州・福岡を中心に活躍する鬼才の若手ジャズ・ギタリスト。そのフラメンコスタイルのギターは聞く人を魅了する。数々のLIVEアクトを熟しながらも地元福岡久留米・朝倉に2つのギタースクールを主催し、3000人の読者へ向けてメルマガ「実践!ジャズギターアドリブ講座」を発行するなど、その活動は留まるところを知らない。

☆ベース・・・・・・・・・・・・・松下一弘
スティングのように優雅に、また時にはジャコ・パストリアスのように繊細にエレキベース・ウッドベースを弾きこなすベーシスト。
幅広いジャンル・スタイルに精通し、ベーシストとしての幅広いキャリアを持つ。村上“ポンタ”秀一(Dr)佐橋佳幸(Gt)小倉博和(Gt)とも共演の経験をもつ九州でも指折りのスタジオセッションミュージシャンである。現在、福岡を中心に活動中。

☆ドラムス・・・・・・・・・・・・松本幸弘
ドリームズ・カム・トゥルー、MISIA、スガシカオ、鈴木雅之等の全国ツアーにドラマーとして参加。日本の若手ドラマーとしてビッグネームからのラブコールが絶えない。
5月にも日本テレビ系「Music Lovers」に出演したばかり。
SELFISHのメンバーでもあり、今回のライブの為に地元久留米に凱旋参加

☆BRASS・ホーンアレンジ・・・・・大坪直樹
SELFISHのコンポーザー、アレンジャー、トランペットプレーヤーとして活躍した後、数多くのテレビドラマやCM音楽の楽曲を担当し、SMAP、NEWS、嵐のアルバムにアレンジャーとして参加。小栗旬主演の「クローズZERO」「クローズZEROⅡ」や綾瀬はるか主演「僕の彼女はサイボーグ」上戸彩主演「あずみ2」のサウンドトラックはすべて大坪作品
現在、新作映画のサウンドトラック制作中にもかかわらずのLIVE参加

☆DJ&パーカッション、LIVEディレクター・・katsuhisa koga
10歳よりトランペット、ドラムを始め、その辺のバンド小僧として活動、高校生の時、学校の先輩であった大坪直樹に拾われ「THE PARIS MATCH」にBRASSメンバーとして加入、1990年、1991年にYAMAHAが主催し、日本武道館で行われたバンドコンテスト「BAND EXPLOSION」世界大会に2年連続日本代表として出場、近年はDJとしても活動中。

☆キーボード・・・・・・・・・・・みっしー
4才からクラシックピアノを始める。高校卒業後、自身の作曲活動や多くのバンドのサポートキーボードとして活動を始める。現在、ゴスペルグループのキーボーディストとしても活動中。

☆コーラス・・・・・・・・・・・・KIHO
幼少の頃から音楽に触れる機会が多く声楽やオペラを歌っていたが、物心ついたある日ブラックミュージックとの衝撃的な出会いによりクラブシンガーとしての道を歩む、シンガーソングライターとして歌う傍ら、ゴスペルクワイヤーでの活動や様々なアーティストのコーラス、フィーチャリング、ディレクション、CM曲、仮歌、ジングル、ナレーション等で活躍中、七変化するマルチシンガーである。

☆コーラス・・・・・・・・・・・・波多江真帆
音楽家の父の影響から19才より本格的にヴォイストレーニングの指導を受ける。その後 YAMAHA Gospel グループ「The Flow Of Soul」に入り、同時にソロ活動を開始。YAMAHA大人の音楽教室、ボーカル科、ゴスペル科の講師認定を取得し、ヤマハボーカル科講師として福岡を中心に活動中、又各種音楽イベントでも活動中。福岡出身(Music Produce MAO所属)

☆ホーンセクション・・・・・・・JUNK BOX HORNS
@トランペット:大坪直樹
@A.サックス:中村浩介
@A&B.サックス:松本悠
@トロンボーン:堀恒夫

☆LIVEスタッフ☆
★吉田真介・・・ステージディレクター
★西村彰人・・・株式会社ギャルソン 音響エンジニア
★江頭マサヒロ・映像制作、VJ
★田端秀丞・・・株式会社ケンコントロールズ代表、照明
★藤井太一・匡子・LIVE会場となる「地の塩」オーナー
★島添英樹・・・・会場フロアチーフ
★渕上さとし・・・ 設営チーフ
★吉野徹夫・・・楽器提供、久留米市の大手楽器店「木下楽器店」所属
★川原安史・・・リハーサルスタジオ提供「KAWAZEN」代表
★小川恵津子・・たこ万女将、LIVE受付&フロアスタッフ
★脇坂裕子・・・株式会社ヨランダオフィス代表、アドバイザー、相談役

【協賛】ケンコントロールズ  株式会社ジーイーエヌ   KAWAZEN 
 【後援】株式会社 木下楽器店