2017年7月31日

ただいま!オランダから帰国しました!

二年ぶりとなるオランダ旅行から帰ってきました。

今回はトラベルギターを持っていったので、ジャムセッションに参加したり、念願のギタリスト Jesse van Ruller(ジェシ・ヴァン・ルーラー)のレッスンを受けたり、かなり学びの多い有意義な時間となりました。

Jesse van Rullerと
 
ここはアムステルダムにある彼のプライベートスタジオ♫

セッションさせてもらい、その音色とカッコよすぎるプレイを肌で感じたときの感動はすごかったです!

リズムやハーモナイズに関する貴重なアドバイスをもらい、目からボロっボロっと鱗が落ちまくりました!(//∇//)





もらった課題をこなすには数年かかりそうですが、今後の進むべき方向を示してもらった安心感があります。Jesse!!!ありがとうございました!!!

そして、オランダの海に面した町 デン・ハーグにある老舗ジャズ屋 Marphy's Low へ!


結構若い子もたくさんジャズを聴きにきてましたね~

プロでやってるミュージシャンも集まり、街のおいちゃんおばちゃん達がビール片手にワイワイやってて、和気あいあいとした居心地の良いお店でした♪


セッションが始まって、僕が徐にトラベルギターを出したら

「なんだ?その小さな楽器は!?」「ウクレレか?」

と何人かから質問されて

「いやいや違うんですよ!これはですねー」と応えるうちに、いつの間にか仲良くなるみたいな♪

「こんな小さなエレキギターで弾きまくるとは!クレイジーな日本人だ!」といじられる始末w

でも、オランダ人はほんとに親日でしたね。日本人であることに誇りを感じることも多かったです。

内心、心臓バクバクの初オランダ演奏でしたが、楽しいひと時でございました♪



ちなみに、このお店 " Marphy's Low " は、ギタリスト Jesse van Ruller がライブ録音した会場で、そのCDアルバムが素晴らしく最高なのです!

セッションではありましたが、Jesseと同じステージに立ってると思ったら、足がぶるぶる、、、武者震いしました(笑)日本ではあまりセッションでやらないような曲もやっていたり、コード進行が少し違っていたり、日本との違いを感じることも多く、とても新鮮でした。

書ききれないほど充実したオランダ旅行でした。

North Sea Jazz 2017にも三日間行ってきましたので、その話はまた後ほど。。。すごすぎました(笑)